New Posts

社宅入居者が退職した際のトラブルとその対策

借り上げ社宅の運用上、トラブルにつながりやすい場面のひとつに「入居者の退職」が挙げられます。 退職により社宅を退去する際は、転勤による退去よりもトラブルになることが多くあります。今回は借り上げ社宅の入居者が退職す…

社宅トラブルを防ぐために注意すべき物件

借り上げ社宅の運用において、社宅担当者の負担が大きい業務の1つとして「物件に関するトラブル対応」があります。トラブル対応が発生してしまうと大きな労力がかかるため、トラブルはできる限り避けたいと考える方も多いのではな…

社宅家賃を決める際に注意すべきこと

借り上げ社宅制度を運用するうえで、社員から徴収する社宅家賃をどう設定したらよいか?というご相談を多くいただきます。 借り上げ社宅制度とは、市中にある賃貸物件を企業が借り上げ、社員に貸与する制度です。実際の賃料は企…

敷金とは~社宅担当者が知っておくべき不動産基礎知識~

借り上げ社宅の契約には敷金や礼金、仲介手数料などの初期費用が発生します。これらの費用は、世間一般的にも広く知れ渡っていますが、具体的に何に対する費用なのか、はっきりと説明できる方は意外と少ないかもしれません。 今…

意外と知らない?賃貸物件情報の流通のしくみ

社宅として契約する物件を探す際、複数の仲介不動産会社から同じ物件を紹介されるケースがあります。 これは、貸主が複数の仲介会社に対して同時に入居者の募集を依頼していたり、全国の不動産会社専用のシステムを通じて物件情…

不動産仲介会社の役割を理解しよう!

「不動産仲介会社」と聞くと、物件のチラシがたくさん貼られた、街の不動産屋さんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? 不動産仲介会社は、その名の通り、不動産の売買や賃貸を仲介してくれる会社です。ぼんやりとイメ…